WordPress初心者が知っておくべき「メタ情報」を非表示にする理由と方法

      2018/06/19

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

今回はWordPress(ワードプレス)初心者の方が作成や運営するサイトにありがちな【メタ情報が表示されている状態】を非表示にする理由とその方法をご紹介します。

ワードプレスのメタ情報が表示されている画像

(画像: Teaching Othersによる自作)

WordPress.org(レンタルサーバー型のワードプレス)でブログを始めたばかりの方の中には

「メタ情報って何? どこの部分?」という方もいらっしゃるかと思うので1から解説していきます。

WordPressの「メタ情報」とは

まず、メタ情報とは何かについて説明します。

上の画像をご覧頂ければおわかりかと思いますが、メタ情報は運営者が自分のサイトにログインしたり管理したりするためのものです。

ログイン画面をブックマークしておかなくてもサイトからログイン画面に行けます。

WordPress.orgはデフォルト(初期状態)だとこのメタ情報がサイトに表示されています。

 

サイトにメタ情報が表示されている状態について

お使いのテーマによって大きさや色は異なりますが、メタ情報の部分には以下の項目が表示されます。

 

管理画面にログインしていない時

サイトの管理画面にログインしていない、つまりサイトに訪れたユーザーの視点だと以下の項目が表示されています。

・ログイン
・投稿のRSS
・コメントのRSS
・WordPress.org

サイト上に表示されるメタ情報をユーザーから見た状態の画像

by Teaching Others(自作画像)

 

「ログイン」をクリックするとログイン画面が開きます。

ワードプレスのログイン画面

by Teaching Others(自作画像)

 

管理画面にログインしている時

一方、ログインしている、つまり運営者など管理画面(ダッシュボード)が開ける状態から見ると以下の項目が表示されています。

・サイト管理
・ログアウト
・投稿のRSS
・コメントのRSS
・WordPress.org

サイト上に表示されるメタ情報を運営者から見た状態の画像

by Teaching Others(自作画像)

「サイト管理」をクリックするとダッシュボードが開きます。

 

何故「メタ情報」を非表示にした方が良いかの理由

メタ情報を非表示にした方が良い理由は以下の2つあります。

・ユーザーには必要がないから

・サイトのセキュリティを考えるとログイン画面を他人にさらさない方が良いから

 

サイトに訪れてくれるユーザーには出来る限り必要な情報のみを表示したほうがサイトの滞在率は上がり、離脱率や直帰率は下がります。

「余計な画面が開く」というのはそれだけでストレスを与えてしまうので、不要なものは外しておいた方が自分にもユーザーにも良いということですね。

 

また、セキュリティの面で言えばログイン画面に誰でもすぐ行けてしまう状態はよくありません。

悪意のあるユーザーが機械で手当たり次第にユーザー名とパスワードを入力して、万一ログインできてしまうとサイトが乗っ取られる可能性があります。

ご自分のサイトを守るためにもメタ情報を載せないことを推奨します。

 

メタ情報をサイト上で非表示にする方法

ではどうすればメタ情報を非表示にできるかということですが、方法は簡単です。

 

まず「ダッシュボード」を開き、左欄の「外観」から「ウィジェット」を開きます。

すると、サイドバーの欄にメタ情報があるのでクリックして以下の画像のように開き、「削除」をクリックすれば完了です。

「メタ情報」を削除する時の画像

by Teaching Others(自作画像)

 

削除を押したからといってメタ情報のウィジェット自体がなくなるわけではありませんのでご安心ください。

もし戻したくなった時は左側にある様々なウィジェットの所にメタ情報のウィジェットも戻っているので、サイドバーの欄にもう1度ドラッグすればOKです。

「ウィジェット内のメタ情報」の画像

by Teaching Others(自作画像)

 

まとめ

WordPressやブログの講座に行くと、色々な方のサイトを拝見する機会がありますが、メタ情報をそのままにしている方が意外といらっしゃいます。

基本的なことですしすぐに対処できることなので、お心あたりのあるサイト運営者の方はご自身のサイトをチェックしてみてください。

記事の著者紹介
札幌在住のフリーランスです。webコンテンツ作成(サイトや動画作成、webライティング講座など)を中心に活動しています。
より詳しくは☞プロフィール
サッカーサイトもやっています☞サカボン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
※当サイトのご利用、いつも応援して下さる方 ありがとうございます。ブクマやコメント、シェア共有など励みになります!
※当サイトはリンクフリーですが、記事の無断転用ではなくリンクでの引用をお願いします。

 - ワードプレス