rippleに対する質問・相談まとめ:「マイグレーション」

      2017/08/09

画像:ripple(リップル)に対する疑問・質問・相談

最近このサイトやSNSを通じて寄せられる「ripple(リップル)に関するご質問・ご相談とその返答のまとめ:【Q&A】」をご紹介します。今回は「送金」「マイグレーション(移管・移行)」についてです。

※基本的な内容が多いです。問題なく使えている方には目新しい情報は恐らくないかと思われます。予めご了承ください。

Rippleの「送金」と「マイグレーション(移管・移行)」の違いについて

ご相談いただく内容で多いのが、「XRPを1つのウォレットにまとめたいのですがシークレットキーはどう使えばいいですか?」「GateHubが使えないのでMr.Rippleで使えるようにしたいのですが送金方法はどのようにすればいいですか?」という、送金と移管が混ざった質問です。1つずつ解説していきます。




Q.Rippleの「送金」についての方法を知りたい

A.こちらの図をご覧ください。

画像:ripple(リップル)XRP送金

送金とは「リップルアドレス(ウォレットアドレス)」を使ってXRPを送ることです。この場合、必要なのはリップルアドレスだけでシークレットキーは使いません。またウォレットには確か最低20XRPは残さなければいけなかったはずです(額が違ったらすみません)。

例えばGateHubとコインチェックにウォレットがあり、どちらか1つにまとめたいと考えた時にはそれぞれのアドレスを確認して送金すれば可能です。送金の際にはトランザクション手数料がかかります。各取引所でご確認ください。

ウォレットのアクティベート(有効化)について

新たにウォレットを作成した場合、そのウォレットを使える様にするため、最初に別のウォレットから20XRP送ってもらう必要があります。これをアクティベート(有効化)と言います。

Q.Rippleの「マイグレーション」について方法を知りたい

A.以下、マイグレーションに関する説明です。

画像:ripple(リップル)のマイグレーション

マイグレーション(migration)とは、「移管・移行」という意味で、Rippleにおいては「1つのウォレット内にあるXRPを異なるウォレットやゲートウェイで扱える様になる機能」のことです。

例えばウォレットAにあるXRPを別のウォレットで操作したい場合、新たにウォレットCを『Aのシークレットキーを使って』作成します。

GateHubにマイグレーションするには?

注意】恐らくできるとは思いますが、私自身はGateHub「を」別の所にマイグレーションしたことはあるものの、GateHub「に」別の所のシークレットキーをマイグレーションしたことはないので確証は得られていません。

サインイン(ログイン)後に「wallet」をクリックした後の画面左上にある「ウォレット名(←人によって異なります)V(←プルダウンボタン)」が表示されていると思いますが、その隣の「⊕:+の丸囲み=ウォレット追加ボタン」をクリックし、「IMPORT」タブを選択、「New Wallet Name(新しいウォレットの名前)」を決めて、その下の「Secret Key」に移行したいシークレットキーを入力すれば出来ると思います。

Mr.Rippleにマイグレーションするには?

アカウント新規作成時にシークレットキーを入力する欄があるので「表示して」登録するとできます(実践済み)。

デスクトップクライアントについて

デスクトップクライアントとは、取引所のウォレットではなく自分のパソコン上でXRPを管理する方法です。上の絵で言うと「D」のイメージです。

2017年5月9日、コインチェックで表示の不具合が起き、本来「1XRP:20円」前後で数位していた時に、一瞬「1XRP:254円」などとんでもない金額が表示されました。コインチェックはその間にあった取引をなかったことにし、その後は一定時間XRPの取引を停止しました。また、他の取引所でもハッキングや不具合が度々聞かれます。

この様に、法的に認められた取引所であっても万全であはありません。

そこで、自分で管理・保管、取引を自分のPC上で行えるのがデスクトップクライアントです。使い方はGiantGox氏のサイト「Ripple総合まとめ」に詳細があります。ただ、こちらはある程度慣れた方向けで自己責任のもと扱うこととなります。

追記:利用者が増加しているためか意図的か不明ですが、デスクトップクライアントのサーバーが不安定で時々使えない状態になっているそうです。

東京JPY発行所バナー

さまざまな仮想通貨(ビットコイン、リップル、ライトコイン、ドージコイン等)をトレード可能!送信も簡単にできるウォレットサービス Mr.Ripple(ミスターリップル)

※仮想通貨取引所に登録する際は必ず二段階認証を行いましょう

rippleへの質問・相談【Q&A】:まとめ

思いのほか長くなったので①②に分けましたが、少しでも疑問の解消に繋がれば幸いです。

私も技術者ではない一般人なのでわからないことだらけですが調べて何とかわかる範囲で受け答えしています。

色々話を聞くと、使い方も曖昧なまま高額を投資している方もいらっしゃるようです。これからXRPのご購入を検討されている方は事前に色々調べることを強く推奨します。

ripple関連で見ておくと役に立つもの

「2chのrippleスレの1」:基本的なことをまとめているサイトなど、これから始める方には役に立つサイトがリンクされています。スレ自体は色々な方がいるので私はあまり見ていません。
「暗号通貨革命」:初心者から上級者向けの内容まで幅広く網羅されています。
「Ripple総合まとめ」:初心者から上級者向けの内容まで幅広く網羅されています。
「ツイッターの意見」:有識者の方々のつぶやきは知識を高めるのに役立ちます。




 

記事の著者紹介
札幌在住のフリーランスです。webコンテンツ作成(サイトや動画作成、webライティング講座など)を中心に活動しています。
より詳しくは☞プロフィール
サッカーサイトもやっています☞サカボン

※当サイトのご利用、いつも応援して下さる方 ありがとうございます。ブクマやコメント、シェア共有など励みになります!

※当サイトはリンクフリーですが、記事の無断転用ではなくリンクでの引用をお願いします。

 - 仮想通貨 , ,