rippleに対する質問・相談まとめ:「アドレス」「キー」

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

最近このサイトやSNSを通じて寄せられる「ripple(リップル)に関するご質問・ご相談とその返答のまとめ:【Q&A】」をご紹介します。

画像:ripple(リップル)に対する疑問・質問・相談

今回は「ウォレットアドレス」と「シークレットキー」についてです。

※基本的な内容が多いです。問題なく使えている方には目新しい情報は恐らくないかと思われます。予めご了承ください。

rippleの急激な価格上昇により増える質問

2017年3月末から、仮想通貨の1つであるripple(リップル)が一時期イーサリアムの時価総額を抜くほどに急騰しました。

価格が上昇した理由として考えられるものについてはこちらの記事: 仮想通貨関連投資の今後を考える:詐欺・注意喚起・実例 などでも述べましたが、これに合わせる様にripple関連のご相談・ご質問を頂く様になりました。

そして、話を聞くと同じ様な部分で困っているケースが多いと感じたので、ここでいったんまとめて今後同じ様なトラブルに遭う人の予防に少しでもつながればと思い、Q&Aを書いていくことにしました。

 

リップルウォレットの「アドレス」と「シークレットキー」についてのQ&A

画像:ripple(リップル)のウォレットアドレスとシークレットキー

まずはこちら、「ウォレットアドレス」「シークレットキー」についてのQ&Aです。分かる人には基本的な用語かと思いますが、意外とこの質問が多いです。

 

Q.「リップルアドレス(ウォレットアドレス)」や「シークレットキー」が何なのかいまいちわからない

リップルアドレス(ウォレットアドレス)は「r」から始まる32ケタの英数字によって成る文字列で、XRPを保管するウォレットがどこにあるかを示す住所、あるいは銀行の口座番号のようなものです。誰かからXRPを受け取る際は、これを教えることで送ってもらいます。

シークレットキーは「s」から始まる32ケタの英数字によって成る文字列で、「秘密鍵(暗号鍵)」という名前の通り、銀行口座のパスワードのようなものです。人に教えてはいけません。また、後述しますが「マイグレーション」の時に使ったり、Mr.Rippleではパスワードを忘れた際にアカウントを復元するのに使うので、紙などに控えて保管することをお奨めします。

こちらはGateHub(ゲートハブ)やMr.Ripple(ミスターリップル)では生成されますが、東京JPYや、あるいはマルチウォレット(=リップル以外に複数の仮想通貨も管理できるウォレット)を提供する一部のサイトでは確認できない所もあります。

ちなみにGatehubでは最初にサインアップ(アカウントを作ること)をする時に「リカバリーキー:32ケタの英数字によって成る文字列」という、アカウントの復元に使用するためのキーが生成されます。こちらもしっかり保管しておき万一に備えましょう。

 

補足

正確にはXRPはあくまでリップルアドレス(もっと言えばネットワーク)の中にあり、ウォレットの中にあるわけではありません。

GateHubの様に、1つのウォレットの中に複数のリップルアドレスを持つ場合もあります。イメージとしてこちらの方がわかりやすいかなと思いこの様な表現をさせていただいています。

 

Q.「ウォレットアドレス」や「シークレットキー」がどこに表示されているかわからない

特に「シークレットキーがわからない」「どこで見られますか?」という質問が多く寄せられるのでお答えします。

 

※サイトの更新によって画面は変わることがあるため文字での説明になります。ご覧頂いた時によっては若干違うかもしれません。予めご了承ください。

gatehub(ゲートハブ) のシークレットキーやリップルアドレスはどこで確認できますか?

A.ログインした後、

リップルアドレス:左の財布マーク(WALLET)をクリックして左下
シークレットキー:左の財布マーク(WALLET)をクリックして右下の「Advanced」をクリック→2つ目の項目「Ripple Options」の「SHOW SECRET KEY」をクリックしてご自身が決めたパスワードを入力すれば表示されます。

 

Mr.Rippleのシークレットキーはどこで確認できますか?

A.ログインした後、左の項目「その他」→「セキュリティ設定」→「シークレットキーを表示する」をクリックしてご自身が決めたパスワードを入力すれば表示されます。

ちなみにリップルアドレスはログインした後の画面を下にスクロールすればQRコードと合わせて表示されています。

 

次回は「送金」「マイグレーション(移管・移行)」についてです。

仮想通貨
この内容を他の人にも教えてあげる
このサイトをフォローする

この記事を読んだ人がチェックする他の記事

Teaching Others(ティーアザ)

コメント

  1. だいすけべ より:

    はじめまして。突然申し訳ありません。助けてください。自分はリップルトレードから移行しておらずこの高騰を知り慌てています。どうにか試したもののGateHab移行途中から(アクティブアカウント)からとびません。リップルネームとパスワードはわかると思うのですがどうにかできませんか?全くの無知ですいません。ご返答お願い致します。

    • オカモト より:

      ◎だいすけべさん
      コメントありがとうございます。
      まずは東京JPYのHP右にある「GateHubへの移管方法」がわかりやすいかと思いますのでご覧ください。
      リップルトレードを私は使ったことがないので、こちらに関してはお答え致しかねます。申し訳ありません。

  2. しの より:

    こんばんは^ ^
    質問なのですが、昨日今日と、取り引き所からリップル移動させる為にGatehubにアクセスをしているのですが、中々繋がりません。アクセス集中していると繋がらない事ありますでしょうか?

    • オカモト より:

      ◎しのさん
      5/18なら「メンテナンスにより30分ほどのダウンタイムが予想されます」とのアナウンスがありましたね。その影響かもしれません。gatehubのツイッターをフォローしておくと良いですよ

      • しの より:

        ありがとうございます^ ^
        後、もう一つ質問なのですがGateHub
        の本人確認資料をスマホで撮影してアップしてみたのですが、サイズエラーになってしまいます。指定サイズ、お分かりになりましたら教えて頂けますでしょうか?

        • オカモト より:

          ◎しのさん
          うわー 申し訳ありません。ちょっと思い出せないです。ひょっとしたらスマホのアルバム機能で少しだけ切って容量を軽くしたのかもしれません。

  3. あろは より:

    リップルを持つなら
    コインチェックとMr.リップル
    どちらが安全でしょうか?

    コインチェックはシークレットキーが見れないっぽいんですが、倒産したら復元不可能なんですかね

    • オカモト より:

      ◎あろはさん
      コメントありがとうございます。私見ですが、どちらか一か所というのは今の仮想通貨を扱う上ではリスクだと思います。
      他人(取引所)に預けている以上、どちらも何があるかわからないですからね。
      私の知識が間違っていたら申し訳ないですが、コインチェックはゲートウェイではなくオフレジャー(リップルネットワーク以外の取引所)なためシークレットキーが出ないのではないかと思います。ですからGOXする(倒産して泣き寝入り)可能性がありますね。
      私より知識がある人達は海外製のコールドウォレット(USBみたいな形で持ち運びできるもの。約1万円)で保管している人が増えてきていますね。

  4. あつし より:

    どなたかご教授よろしくお願いいたします。
    GateHubにXRPが入っています。
    スマホのChromeを開けると自動的にGateHubのサインイン画面が表示され、アドレスとパスワードが自動で入力されていて、サインインを押すだけでGateHubが開きます。
    まず一つはパスワードが自動的に入力されているのですが、パスワードを忘れており今後どうすればよいかわかりません。
    次にスマホでトレードボタンを押すと「小型デバイスでは取引できません」と表示され、その下に青枠で「Exchageを使用する」と表示されます。スマホではXRP→JPYに交換はできないのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • オカモト より:

      ◎あつしさん
      コメントありがとうございます。
      1つずつ見ていきましょう。
      ・パスワードを忘れた場合は「Forgot Password?」から登録しているメールアドレスを入力すればサポートが対応してくれるはずです。
      ・スマホでgatehubを操作したことはありませんが、スマホのchromeであれば右上の「…が縦になっているボタン」を押して「PC版サイトを見る」で対応できませんか?

      気になるのは「自動的にサインイン」という所で、恐らく二段階認証の設定をされていないのではないでしょうか。コメントを頂いている方の中にもハッキング被害が歌画れる方がいらっしゃいますので対策はしておいた方がよいと思いますよ。

  5. 小村 より:

    突然すみません。
    ゲートハブにマイグレートしたのですが残高が反映されません。
    0になっています。
    ログインは出来るのですがシークレットキーはわからない状態です。

    ゲートハブでXRPを復元できますでしょうか?><
    よろしくお願い致します。

    • オカモト より:

      ◎小村さん

      コメントありがとうございます
      ゲートハブにログインした後、WALLET欄をクリックして出る画面で、左上にあるウォレット切り替え(send paymentの上)は確認されましたでしょうか?
      ゲートハブは複数のウォレットを管理できるゲートウェイなのでマイグレーションしたウォレットではないウォレットが先に表示されている場合があります。まずはこちらをご確認してみてください

      シークレットキーは同じWALLET画面の右下にある「Advanced」からパスワードを入力することで確認できます

      これでダメなら サポートサイト( https://support.gatehub.net/hc/en-us )に行き、右上にある「Submit a request」からサポートに質問してみると良いかと思います

  6. マッサン より:

      こんにちは、
     GATEHUBに久しぶりにログインしてみたら、
     SETTINGの下の所に、クリックするところがあって
     押しては駄目な方を弄ってしまったようです・・・
     ログインできなくなってしまったので、
     メールすると、 ‘‘不活性化‘‘ になってますと
     日本語で返信があったのですが、その後問い合わせても
     サポートサイト( https://support.gatehub.net/hc/en-us )へ
     としかメールが来ません(日本語で対応してくれなくなりました)
     この不活性化というのは、アカウントを作り直してやり直せば
     残高もそののままで元に戻るのでしょうか?
      サポートサイト( https://support.gatehub.net/hc/en-us
     (https://support.gatehub.net/hc/en-us/requests/new. )
      2つとも英語で質問を入力しなければならないので、
     ご教授よろしくお願いします

    • オカモト より:

      ◎マッサンさん

      コメントありがとうございます
      サポートに確認した所、以下の返信が来ました
      Yes, after deactivation, we can instantly reinstate his account upon request.

      (はい、停止後、リクエストに応じて即座にアカウントを復活させることができます)

      ということで、サポートサイトに行き、右上にある「Submit a request」から連絡すれば対応してくれるそうです。
      件名は「Account deactivation」を選ぶとよいのではないでしょうか。
      本文については翻訳ソフトなどを使ってご自身の状況をお伝え下さい。

  7. マッサン より:

     こんばんは、
    どうもありがとうございます!
    これから翻訳ソフトで頑張ってみます。

    アカウントが復活して元に戻れたらいいなあ、
    後ほど経過報告もさせてもらいます。

  8. マッサン より:

     こんばんは、
    復活しました!
    大変お世話になりありがとぅございます。

  9. マッサン より:

     こんにちは、この間は大変お世話になりました。
    『2段階認証で助けてもら』この記事を読みました。
    GATEHUBにサインインして(この時はgoogle2段階認証アプリ設定済)
    2FAの所をOFFにしてサインアウトすると、
    次にサインイン時は2段階認証無しで入れ、
    新しい端末で2FAから設定すれば大丈夫ですか?

    携帯機種変更なんですが、
    取引所3ヶ所や他にも2段階認証を使う事が増えたので
    専用の端末を用意しようと思いました。
    読み込む時だけwifi接続で、外でログインする時はオフラインで
    認証されると聞いたのですが・・ 認証機能としてはおかしいような⁈

    • オカモト より:

      ◎マッサンさん
      そうですね、サイトはそれで大丈夫と思います
      念のためリカバリーキーやシークレットキーの確認をお忘れなく

      2FAについては知人にコインチェックで試してもらいましたがスマホ側をオフラインにしても認証できました
      おそらく同期をした後はランダム数字のパターンが一緒になるのでオフラインにしても影響がないのではないでしょうか

  10. マッサン より:

    こんばんは、
    私も、Ledger Nano S を購入しました(Amazonで)
    パスワードを長い文字数に変えたりもして、
    セキュリティーを高めていこうと思います。
    色々有難うございました。

    ↑8月25日の書き込みは削除してください、よろしくお願いします。

  11. ラルク より:

    ご質問です

    リップルネームが存在せず、
    リップルアドレスしかわかりません。

    この場合復活できますか?

    • おかもと より:

      ◎ラルクさん

      初めまして コメントありがとうございます
      ご質問の情報が少ないのでどういう状態なのかわかりかねます

      お使いのウォレットにログインできないということでしょうか

      • ラルク より:

        リップルアドレスには
        リップルIDが存在すると思うんですが
        IDがないんですよ

        リップルアドレスからシークレットキーだったり、
        リップルコインの復活は出来ないでしょうか?

  12. ポポ より:

    突然すいません。自分のリップルのシークレットキーの確認方法はありますか?
    以前まで、「ミスターリップル→現在:ミスターエクスチェンジ」を利用しております。

    • おかもと より:

      ◎ポポさん

      こんにちは コメントありがとうございます!

      Mr.Exchangeのサポートページによると
      >プライベートキー(シークレットキー)の確認方法

      Mr.Exchange にサインイン後、サイドメニューから「設定」にアクセスします。
      タブの「ウォレット」にアクセスします。
      各通貨ごとの右下にある鍵のアイコンをクリックします。
      Mr.Exchangeで登録しているパスワードを入力するとプライベートキーを確認できます。

      とのことです。ミスターエクスチェンジではシークレットキーのことをプライベートキーと呼ぶようですね。

      • ポポ より:

        返信ありがとうございます、

        ちなみに、回答頂きました内容のプライベートキー(シークレットキー)は、ミスターエクスチェンジ内のものではなく、リップルウォレットのものという、認識で間違いないでしょうか?
        シークレットキーの取り扱いには注意したいので、お教え頂ければ幸いです。
        度々、申し訳御座いません。

        • おかもと より:

          コメントは内容を確認してからの承認制ですので反映が遅れ失礼しました

          私はその認識ですが、不安であればサポートに問い合わせて確認するのが良いかと思います

          • ポポ より:

            おかもと 様

            回答有難う御座いました。非常にわかりやすく、助かりました。

            可能であれば、私個人も札幌でITの仕事をしており、別途相談を
            させて頂きたい件が御座います。可能であれば、一度メールを頂戴
            出来れば幸いです。宜しくお願い致します。

          • おかもと より:

            そう言って頂けて良かったです
            そうなんですね! では時間を作って連絡したいと思います

  13. ポポ より:

    おかもと 様

    お世話になります。
    ご返信が遅くなり、申し訳御座いません。

    ご連絡をお待ちしております。

  14. はしめまして!
    突然失礼致します。

    リップルトレード→ゲートハブに移行しようと思い、ゲートハブへsign inしようとしたのですが、
    sign inが正常に終了しました…のあとに

    ウォレット作成時にエラーが発生しました。更新してもう一度お試しください。Safariを使用している場合は、別のブラウザ(Chrome、Firefox)で試してみてください。

    となってしまい、移行できずに困っています。
    シークレットキー、アドレスはわかっているのですが、リップルトレードから、別のウォレットに移行させる方法はないでしょうか?
    お忙しいとは思いますが、お返事お待ちしてます。

  15. マツ より:

    オカモト様

    はじめまして。突然申し訳ありません。
    興味深い情報をありがとうございます。
    サイトを拝見させて頂き、ご連絡させて頂きました。
    リップルのことでかなり困っております。
    昔にリップルを持っており、リップルトレードから移行しておらず、
    下記からsign upしようとしたところ、
    https://signin.gatehub.net/signup?rt=true
    「This username is already taken. 」
    と表示されます。

    そのため、サインインするアカウントはすでに取得されているものと判断して、
    下記のアドレスから
    https://signin.gatehub.net/

    EmailとPasswordを入れてログインしようとしたところ、
    「Incorrect login information. 」
    と表示されました。

    そのため、パスワードの再設定をしようとしたところ、
    リセットの案内のメールが来て、そのWEBページを開いたところ、

    「Recovery key is required.」
    なようで、そのキーが不明な状況で、パスワードのリセットもできずに、移行もできない状況でかなり困っております。

    また、現在手元に残っている情報としては
    ripple Walletの「Wallet name」と「Passphrase」のみになります。
    このような状況なのですが、なんとかアカウントを復活させたいと思っております。
    もし何か対処法などがございましたら、アドバイス頂ければ幸いです。
    何卒宜しくお願い致します。

    • おかもと より:

      ◎マツ様
      コメントありがとうございます

      私はリップルトレードを使ったことがないので詳細は不明ですが、移行やサインアップが勝手にされることはないので正直なところハッキングされた可能性も感じてはいます

      念のため
      「Retrieve Secret Key(シークレットキーの取得)」を試してみてはいかがでしょうか
      https://id.ripple.com/auth/migrate

      ripple.com/clientユーザーだと必要事項の入力で自分のシークレットキーがわかるかもしれません
      (ripple.com/client自体は、私はわかりませんが)

      あと考えられるのは「リップルトレードに登録した時のアドレス・パスワードが単純に別のもの(記憶違い)」などでしょうか

      • 匿名 より:

        オカモト様
        アドバイスありがとうございます。
        ご教授頂いた内容を試してみます!
        もしかすると、またご質問させて頂きます。
        何卒宜しくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました