「ネットビジネスって何?」という方への解説①:初心者向け・基礎知識編

こんにちは。いつもお読み頂きありがとうございます。

今回は【ネットビジネス】について基本的な解説をしていきます。

ネットビジネスのイメージ:PCに映る女性ビジネスマン

「ネットビジネスって何?」
「アフィカスってどういう意味?」
「あ~画面に出てくるのって広告だったんだ!」

…などなど。

━ 実情がまだまだ知られていない

━ ネットワークビジネス(MLM)と勘違いされている

そんな偏見も多いネットビジネスについて専門用語をなるべく省き、基礎からわかりやすく解説していきますので

まずは「ふ~ん、こういうものなんだ」程度の参考にしてみてください。

また、「不労所得」「自動化」など甘い言葉での勧誘がなぜ続くのか?

本当に儲けている人はいるのか?といった疑問にも答えていきます。

 

ネットビジネスとネットワークビジネスは別物

まず、ネットビジネスネットワークビジネスは違うものです。

 

ネットビジネスとは

インターネット上でモノや情報を売ったり広告収入を得るモデルの仕事(ビジネス)です。

 

ネットワークビジネスビジネスとは

MLM(マルチレベルマーケティング、マルチ商法)と呼ばれる連鎖販売取引のことです。

詳しくは下記の記事を参照にしてください

 

ネットビジネスって具体的にはどんなの?

ネットビジネスとは文字通りインターネットを介して様々な収益を上げる仕事です。

収益モデルはそれこそ何十・何百とありますが、大きく分けると2種類あります。

  1. ネット(サイトやブログ)を介して商品を販売する事で収益を得る
  2. ネット(サイトやブログ)に広告を表示・クリックされる事で収益を得る

ネットビジネスの説明1

もう少し具体的にお話しましょう。

 

①:ネット(サイトやブログ)を介して商品を販売するビジネス

扱う商材は多岐に渡ります。

━ 化粧品・飲食物・本・衣料などの「物販」

━ 車などの保険や専門学校への入学案内と言った「契約」

━ 恋愛方法やスポーツ、英語の学習法などの「情報」

 

様々な商品を扱う『ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー』という所に登録し、案内したい商品を選んで提携し(審査があるものもあります)、売れたら手数料が入る仕組みです。

これをアフィリエイトと言います。

アフィリエイトについては以前別の記事で解説していますのでご興味ある方はあわせてご覧ください。

一部の人が商品を売るため、無関係のサイトにとにかくリンクを貼りまくっているため

「アフィカス」と揶揄される様にもなりました。

 

②:ネット(サイトやブログ)に広告を表示・クリックされる事で収益を得る

今やサイトの8割は何らかの広告が付いているのではないでしょうか。

そのサイトを訪れたユーザーに広告を表示したり、クリックしてもらうことで収益が発生する仕組みです。

物販などと比べると収益額は微々たるものなので積み重ねが必要になります。

広告に関しては、代表的なものにグーグルアドセンスというものがありますが、審査があり通らないサイトには広告が貼れません。

ネットビジネスの説明2

ネットビジネスやアフィリエイトについては下記のような書籍も出ています。

【参考Amazon】

【Amazonでレビューや詳細を見る】

 

ネットビジネス
この記事が気に入ったらシェアしよう
このサイトをフォローする

この記事を読んだ人がチェックする他の記事

Teaching Others(ティーアザ)

コメント