ブログは朝・夜どちらに書く方が良い?|大事なのは効率化

継続してブログは書けていますか?

ブログを続けるには記事ネタも大事ですが、定期的に無理なく書ける環境を作ることも大切です。

  • 予定が色々あってじっくりブログに取り組む時間が取れない
  • 集中力が続かない

といったブログを書く時間帯について悩んでいる人は意外と多く、特にブログを始めて間もない人に多いです。

そこで今回は、ブログは朝か夜のどちらに書く方が良いのか? という疑問に対して効率化の面からお答えします。

ブログを書くなら朝? 夜? :ネット上でも割れる意見

実際のところ、世のブロガーさんはどの時間帯にブログを書いているのか、twitterやブログなどを読んで調べてみました。

ブログを朝 書くことに賛成の意見

まずは「ブログは朝書くべし」という意見から:

  • ブログで本気を出したいならブログを朝一のタスクにすべき
  • 朝は頭が冴えるのでそれを他のことに使うのはもったいない

ブログだけでなく、出社前に集まって英会話をしたり読書会をしたりといった朝活をされている社会人も増えています。

朝型生活というのは頭脳労働に良いのでしょうか。

ブログを朝 書くことに反対の意見

一方、こんな意見もありました:

  • 朝起きていきなりパソコンに向かって作業するのは体内時計が狂って夜に眠れなくなるからやめた方が良い
  • まずは軽い運動と陽の光を浴びることで体を大事にすべき

先ほどとは真逆で、体が作業モートになってからブログに取りかかれという意見ですね。

しかしこれはサラリーマンなど日中に仕事がある人は難しそうです。

ブログを夜 書くことに賛成の意見

夜派の意見もあります:

  • 家事が終わった後は自分の時間なので夜活派
  • 夜の方が私は集中できる
  • 明日の分の記事を前日の夜に書いておく

特に主婦ブロガーさんは夜にブログを書く方が多いようです。

楽しんでブログを書いている方もいる反面、家庭との両立が大変だと感じている方もいました。

夜型から朝型に変わったブロガーの体験談

複数のブログを運営する友人のブロガーは、集中できるということで一時期 週に3~4回ほど24時間のファミレスで、23時頃から朝までブログを書いた後に帰宅し夕方まで寝るという生活をしていました。

しかし、最近は0時過ぎには寝て朝の6時頃に起床し散歩や軽い運動をした後の7時頃から10時頃までブログを書く生活にシフトしました。

今では朝の方が効率的な作業ができると言っています。

大事なのは朝か夜かよりも、どの時間帯が効率よく書けるか

こうした様々な意見があるので、つい「有名な人も言っているからブログは朝(または夜)に書くのが良いんだ!」と思いこんでしまい、無理やり自分にも当てはめようとする人がいます。

しかし、人それぞれ環境や生活スタイルが違うので自分と合わないスタイルを選んでもブログは続きません

それよりも大切なのはどの時間帯が効率よく書けるかです。

例えば働きながら兼業でブログを書いている人と、専業でブロガーをしている人ではブログに使える時間も異なります。

また働いている人でも、

  • 日勤なのか夜勤なのか
  • 一人暮らしなのか家庭を持っているか
  • 子供がいるのかいないのか

これらによっても使える時間は変わってきますよね。

1日24時間という条件は全員が平等なので、限られた中からどれだけブログを書くための時間を捻出できるか、そしてその時間でどれだけ集中して書けるかが重要になってきます。

自分は朝型なのか夜型なのかを分析してみる

せっかくブログのための時間を作っても「寝ぼけて頭が上手く働かない」「仕事で疲れて集中できない」という状態ではブログを書くのも嫌になってやめてしまいます。

それなら短時間でも頭や意識がすっきりしている状態でコツコツ積み重ねた方が結果的に良い記事が書けます。

まずは自分は朝に集中できるタイプなのか、それとも夜に集中できるタイプなのかを分析して実際に試してみることをおすすめします。

ブログが書ける時間帯が1日に複数ある場合

もし1回あたりの時間は少ないけど1日の中でブログに充てられる時間が複数ある場合は、次のように数回で1つのブログを書くという方法でも効率化が図れるのではないでしょうか。

  1. まずはブログで書きたいテーマ決めとその調査のみ:記事は書かない
  2. 再び時間ができたら見出しを仮決定する。それからようやく本文を書いていく

自分が朝と夜、それぞれでブログを書いてわかったこと

私は早朝・昼・夜とすべての時間帯でブログを書いた経験がありますし、いまでも別の仕事の前や後に書く日も多いです。

その経験上、「どの時間帯でも良いから習慣化した方が良い」というのが結論です。

ブログを書くことそのものが生活の一部となれば、時間帯にこだわらずに執筆を進めることができます。

最初に述べた通り、定期的に無理なくブログを続けるのが大切です。

さいごに

書いている内容にもよりますが、ブログは記事のネタ探しからキーワード調査に競合調査、リライトなどやることがいっぱいです。

毎日 真面目に黙々と書けるのであれば良いのですが、上手くできない日もきっとあるでしょう。

そしてそういう日は恐らくだんだんと増えていきます。

ですから、

  • 普段から効率化を考えて労力を減らす
  • 自分が集中できる時間帯を見つける
  • 楽しんでブログを書く

こういったことがブログを続ける上で大切です。

【PR】:ブログ初心者向けのマンガ本を出しています

Amazon Kindle(アマゾンキンドル)に出版した電子書籍のPR Amazonへのリンク:1 事前準備編 初心者がブログでコツコツ稼ぐ方法
ブログ ノウハウ
この内容を他の人にも教える
このサイトをフォローする

この記事を読んだ人がチェックする他の記事

ティーアザ

コメント

タイトルとURLをコピーしました