とっさのひとこと

とっさのひとこと

苦手な会話を楽にするとっさのひとこと :【本物より本物】

会話があまり得意ではない人でも「終始黙って終わってしまうレベル」から一歩抜け出せるような『とっさのひとこと』(パターン・フレーズ)を順次ご紹介します。自分のパターンをいくつか持っておけば心に余裕が生まれ会話が楽しくなります。今回は「本物より本物」です。これは応用を利かせる事で様々な場面で使用できます。
とっさのひとこと

苦手な会話を楽にするとっさのひとこと :【ブサイク界1のイケメン】

会話があまり得意ではない人でも「終始黙って終わってしまうレベル」から一歩抜け出せるような『とっさのひとこと』(パターン・フレーズ)を順次ご紹介します。自分のパターンをいくつか持っておけば心に余裕が生まれ会話が楽しくなります。今回は「ブサイク界1のイケメン」です。これは応用を利かせる事で様々な場面で使用できます。
とっさのひとこと

苦手な会話を楽にするとっさのひとこと :【誘い水】

会話があまり得意ではない人でも「みんなの輪の中にいても終始黙っているだけで終わってしまうレベル」から一歩抜け出せるような『とっさのひとこと』(パターン・フレーズ)を順次ご紹介します。 自分のパターンをいくつか持っておけば心に余裕が生まれ会話が楽しくなります。今回は「誘い水」です。
とっさのひとこと

スムーズに会話を展開できる「とっさの一言」を持つメリットとは

あなたは会話が得意ですか?苦手ですか?常に会話の中心にいる様な人がいる一方で、黙って聞くのが精一杯の人もいます。グーグルで「会話が苦手」を検索すると1千万件以上ヒットします。それだけ会話に苦手意識を持っている人は多いです。ここでは会話にスッと入れる「一言」を持つメリットについてあなたにお話しします。