プレゼンやクロージングの改善方法『三幕構成』とは

      2017/08/09

突然ですが、あなたはプレゼンテーションは得意ですか?

プレゼンテーションをする会議室

あなたが「君のプレゼンは毎回よく通るね」と賞賛される様ならこの項目を読む必要はないかもしれません。

ですが、もし「一生懸命話しているのに伝わらない」「内容を上手くまとめられない」とお悩みならばこの方法があなたのプレゼンやクロージング方法を変えるヒントになるかもしれません。

 

ハリウッド式「三幕構成」でプレゼン力、クロージング力を上手に

三幕構成(スリーアクトストラクチャー)とは

別の記事で 上手なメールの書き方として『神話の法則』 を紹介した事がありますが、

こちらも「物語の作り方」として、映画や小説、漫画を作る時の有名な方法、「」です。

この三幕構成を覚え、プレゼンやクロージングなど何かを人に説明したりPRする時、上手に使う事ができれば、あなたの話に相手は耳を傾け聞いてくれる様になるでしょう。

 

三幕構成を図にしてみたのでご覧ください。

三幕構成の図解

では順を追って解説していきましょう。まずは「上手くいかない理由」からです。

 

プレゼン・クロージングが上手くいかない2つの要素とは

もちろん、話し方が上手な人と比べたら経験や声質といった「慣れ」や「才能」の要素もあるかもしれませんが、それよりも「ここを意識して改善するだけで変われる」ポイントがあります。

わかりますか?

 

答えを先に言ってしまうと

『論理性(ロジカル)』と『簡潔さ(シンプル)』

の2つです。

 

要は、

「自分が本当に伝えたい部分、主張すべき部分が明確になっていない」、あるいは

「自分が話す事を全て重要と考えてしまい、あれもこれもと説明しようとしてしまう」

これらにより、相手にぼんやりした印象・退屈な印象を与えてしまうのです。

 

あなたの話の結末は?

話が二転三転するイメージ

 

三幕構成であなたの話にストーリー性を持たせる

そこで、自分の話す内容を三幕構成に沿って一本の物語にします。

三幕構成:第1幕「状況設定」

話の舞台を設定し「主題」は何か簡単に状況を説明します。

この際、何らかの「つかみ」を用意し相手をグッと引き込みます。

新商品であればキャッチフレーズなどですね。

 

■事例としては、映画であれば

  • 「全米が泣いた」
  • 「累計100万部突破のベストセラーがついに完全映画化」
  • 「これを見ないで夏は終われない」

など。

 

三幕構成:第2幕「中盤」

導入からいよいよ核心に迫ります。

物語であれば「仲間や敵との対立」「葛藤」と、一番盛り上がるピークです。

商品であれば、対象となる消費者や使用者が抱える悩みへの対策をアピールすると良いですね。

■事例

  • 「今までの商品には無かった〇〇を配合」
  • 「もういいかげん××するのはこりごりなあなたに」

また、あなたの主題と関連するサブストーリー(図のサブプロット)を入れることで話の中だるみを防いだり、内容を深掘りできます。

■事例

  • 「実は私も使ってみたんですけど」
  • 「事前に使用してもらったモニターの声・感想」

 

三幕構成:第3幕「結末」

いよいよ結末です。

プレゼンであれば「ピンチ」というのはあまり縁が無いかもしれませんが、

例えば「もしこれを導入しなかったらこんな結果になってしまう」とアピールすることはできるでしょう。

そこから

「これを導入すれば前年比〇〇%増が見込めます!」など「逆転」に繋げるのも良いですね。

自分の主題の正当性を充分にアピールして「完全解決」となります。

 

プレゼンやクロージングの改善方法『三幕構成』:まとめと補足

いかがでしたでしょうか?

繰り返しますが、まずはロジカル」と「シンプル

ありがたいはずの校長先生の長~いお話にうんざりした記憶、ありませんか?

話は簡潔に!

そして話す内容は

  1. つかみ」からの「状況設定説明
  2. 対立葛藤で相手の関心を引き込む」
  3. 解決

パワーポイントでの図や映像、音声を使う場合も同様です。

なまじ技術があるとついテクニックに走りたくなりますが、プレゼン・クロージングに必要なのは

『相手の心を動かしたという結果』です。

 

 

クロージングの心理技術21

 

前:【NO切り!】選択話法で相手に選ばせる【ダブルバインド】
次:
他の関連記事☞:【クロージング 一覧】

記事の著者紹介
札幌在住のフリーランスです。webコンテンツ作成(サイトや動画作成、webライティング講座など)を中心に活動しています。
より詳しくは☞プロフィール
サッカーサイトもやっています☞サカボン

※当サイトのご利用、いつも応援して下さる方 ありがとうございます。ブクマやコメント、シェア共有など励みになります!

※当サイトはリンクフリーですが、記事の無断転用ではなくリンクでの引用をお願いします。

 - クロージング , , , ,